webサイトのリニューアル時の著作権について

現行制作会社が作った動画ファイルをそのまま掲載することは可能でしょうか?

 

著作権に関して質問です。
ホームページのリニューアルについて相談を受けました。
相手の要望のひとつとして、
「リニューアルしたい。だけど、動画はそのまま使用したい」
とのことでした。
動画とは
・現行の制作会社が制作した動画ファイル
・撮影、編集、ナレーション等は現行制作会社の作業
・撮影されているのはクライアントの業務風景
・独自フラッシュファイルとしてホームページに埋め込み
リニューアルに際し、
動画をそのまま新規ホームページに埋め込むことは著作権的に可能でしょうか?
ファイル自体に改変は加えません。

 

web制作会社から著作権を譲渡してもらうか、動画の使用を許可してもらいましょう。

 

ホームページリニューアルに際し、ホームページの制作会社を動画を制作した会社から変更し、別会社に委託するの場合に動画を利用できるか否かについてですが。
著作権は制作をした者に発生する権利ですので、著作権の譲渡を受けていないのであれば現行のweb制作会社が持っています。

 
よって動画を利用するには、制作会社から著作権を譲渡してもらうか動画を新規のwebサイトにも使えるように許諾してもらう必要があります。
既に著作権の譲渡を受けているのであれば、問題なく利用することができます。
著作権を現在どなたが持っているか確認することをおススメします。
また動画の内容が業務風景とのことですので、映っている方の肖像権を侵害する場合もありますので、
著作権だけでなく肖像権についてもどういう利用が許可されているのか確認されたほうが良いかもしれません。

webサイトのリニューアルに関する権利関係について

webサイトのリニューアルに関する権利関係が分かりません。
webサイトを制作する仕事に携わっているのですが、あるクライアントからサイトリニューアルの話がありました。

しかし、あまり予算が組めないので、なるべく抑え目な提案を行いたいと思っています。

現在そのサイトは単純なhtmlで構成されているのですが、今回のポイントは更新を簡単に行えるようにすることと、イメージを変更したいとの事です。

そこで、提案したいと考えてるのが、現在のwebサイトのイメージ変更とCMSへの組み込みを考えています。
現在のサイトは別の制作会社が制作したものですが、権利は現在の名古屋のweb制作会社にあるようです。
これをクライアントの許可をもらって変更することは、問題ないでしょうか?

 

名古屋のweb制作会社とクライアントとの契約内容が重要です。

 

クライアント側に権利があれば、問題ないと思われます。
クライアント・名古屋のweb制作会社会社の間で、所有権並びに知的財産権がクライアントにあるとかかれた業務請負契約書が結ばれていれば、全く問題ありません。

ただ、口約束やクライアント側の勘違いの心配があるのであれば、権利に問題が生じた場合、弊社では責任を負わない

上記の内容の契約を書面で御社とクライアント間で結んでおけば安心かもしれません。

予算を抑えたいから今のデザインのままとか、イメージがあるから、デザインはあまり変えずにという要望はあります。

大半は問題ありませんが、

・元のソースがひどく、かつ素材がない為、新デザインの方が予算が安くなり、前面リニューアル

・作業の途中で、クライアントの意向が変わり、作り直しになり予算と時間がオーバーして終了

という例もありましたね。

名古屋の企業サイトのリニューアルについて

弊社のwebサイトのリニューアルを検討しています。

(従業員600名程度の商社です。)
現在のwebサイトを制作してもらった会社を含めて、何社か制作会社に声を掛けてみようと思っているのですが、どういった段取で進めていけば良いか、経験がない為良く分かりません。
どのような形で進めていけば良いか、詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
また、そのあたりについて書いてあるウェブサイトや本の紹介も募集しますので、よろしくお願いします。

 

web制作を依頼する際のポイント

 

webサイトの一番重要な役目は「正確に伝える」です。
更に、これに「魅力的に伝える」が加わると良いwebサイトができます。
さて、600人の商社だと販売品目も多数あるかと思います。
まずは、社内で販売品目の整理から始めましょう。

 

  • インターネットで売れるもの、売りたいもの
  • インターネットでは売れないが、会社のアピールになるもの
  • インターネットで掲載しても意味がないもの

 

商品によって掲載する厚みをわける必要があります。
全ての情報を同じ、厚みで掲載すると結果、「整頓されたwebサイト」はできますが効果的なwebサイトはできません。
社内で販売品目の整理を行うと、社員から意外な「意見」や「営業や企画のやる気」が出たりします。
もちろん混乱するケースもあります。
web制作会社に声を掛けるのは、この整理や社内の意見交換後が良いかと思います。
急いで、web制作会社に声を掛けると「綺麗に整理されたweb」しかできません。
この「綺麗に整理されたweb」は意外と効果がありません。
web制作には役割分担があります。制作の順序と考えてもいいですね。

(手順1)

・社内で販売品目を整理し、インターネットで伝えたい情報を検討する。

(手順2)

web制作会社に「魅力的に、正確に伝える」webサイトを依頼する。
いずれにせよ
名古屋のweb制作会社をいきなり呼んでも効果のあるwebサイトはできません。

web制作の依頼を外部委託でしようと考えております。

外部委託でweb制作を依頼しようと考えております。

 

既存のwebサイトがあり、ダウンロードして2pぐらい新しいページを作るのですが、(買い物カゴのページも背景色など変更)
制作費に15万円~20万円という制作費の見積りがきました。

新たに制作すると1pあたり数万するのは、理解できるのは、承知なのですが既存分に手を加えるのに、そのぐらい費用はかかるものでしょうか?

業者の言い分は、1からテキストを書き直さないといけないからだそうです。それだったら、既存分を作ってくれた業者に依頼した方が、安くこちらも手間無く作れるのではと思います。

業者さんを変えようと思ったのは、新しい提案など期待してのことです。

加えて新しい業者さんの当方に対する言動も、キツイというか不快で失礼だと感じることも多々あり、コミュニケーションに気を使う場面もあります。

私的感情で、仕事仲間を決めるのも、どうかなものかと悩んでおります。

web制作費用がある程度かかるのは致し方ない事です

 

最近は既存webサイトのリニューアルをしたいという依頼も多いです。そして、リニューアルだったら安いでしょ?と思われている事も多いです。

しかし誠に申し訳ありませんが、お客様にとってはリニューアルだとしても、新しく依頼を受けた業者側にとっては新規制作なんです。

既存webサイトからそのまま利用できるのは案内文章くらいで、これは普通にお客様に資料を用意していただく状況とほとんど変わらず、それが紙の資料ではなくてwebサイトだったというだけに過ぎません。
その他の写真やイラストなどの画像、全体的なページレイアウトなど、全て一から制作し直します。

既存webサイトに手を加えるような作業方法はしません。

他社が制作したwebサイトのHTMLやCSS、Javascritpなどの構造の解析は、内容によっては新規制作するよりもむしろ時間も手間もかかる場合があります。

ましてや、貴方のほうから業者に対して、新しい提案を期待しているというのなら、尚のこと既存webサイトの利用なんて絶対にしないと思います。

新規制作の料金は、デザイン料が数万円、1pごとに1万円前後~数万円、それに加えてプログラムの制作やカスタマイズに数万円、などとなりますので、見積の15~20万円というのはごく一般的ですし、どちらかと言えば比較的安い部類になると思います。
制作料金については、当然、既存webサイトを制作した業者に依頼した方が安くなります。

その業者には、貴方の会社のwebサイトを制作した時の資料や編集用データなどが全てあるはずですから、修正作業だけで済みます。

新しい業者の言動がキツかったのは、もしかしたら、貴方のほうから、リニューアルなんだから安くなるでしょ?みたいな言動していたからなのかもしれませんよ。

上記でもご説明させていただきましたが、この新しい業者の料金は決して高いとは思いません。
その辺の作業方法や料金についてもお互いの気持ちの行き違いがあったのかもと思います。
といっても、失礼な言動が許されるわけではありません。

とりあえず、お互いに不快に思っているような状況では、仕事はうまくいきません。
お互いの為にも、その業者には仕事を依頼せずに、別のweb制作業者を探した方がいいと思います。

売上とWEBデザインは関係について

売上とデザインは無関係なのでしょうか?

 

もともと名古屋でを美容店を経営しており
昨年、WEB制作会社にサイト制作を依頼しました。

 

できあがったサイトは大変おしゃれで素人目にも恰好のいいものができましたが、作って半年まったく問い合わせが来ません。
(サイトの存在をしらないお客様のほうが多い。)
業者に問い合わせてみると集客にかかわるサービスはしていないようです(汗)
デザインと売り上げは無関係なのでしょうか?

 

私たちとしては、集客が目的だったので、このようなお願いができる業者さんを探しているのですが、お勧めの業者さんなどありましたらおしえていただけるとありがたいです。

 

デザインだけでは売り上げはついてこない

 

大手の制作会社というのは「綺麗でスタイリッシュな」ホームページをつくることには大変長けています。ですが、ご存じのように売り上げにそれが直結するかというと別問題になってきます。

 

サイトを通じて売り上げをあげるには、
「自社の強み・差別化ポイント」、「ターゲット選定とニーズ分析」という戦略と
「それを伝える戦術(ブログがいいのか、メルマガなのか、はたまたtwtterなのか)」、
「データの分析手法」などの戦術的な要素を複合的な要素が絡んできます。

 

デザインはあくまでの一手段であり、それ単体で効果を発揮するものではないということです。
(ちなみにデザインが売り上げと無関係か?といわれるとそれは違います。
高級感をだすようなサイトが素人っぽいサイトですとやはり売上は上がりません。)

 

ですので、集客ということまで考えるのであればそういったことまでサポートしてくれる業者に依頼するのがベストだと思います。

 

ちなみに名古屋で業者をおさがしであればこちらの会社をお奨めします。

 

WEBでの集客に必要なのは戦略の連動性

 

WEBの集客に関しては単発のSEOやLP対策ではあまり効果がありません。

 

当たり前ですが、単純にあるキーワードが上位表示されたからと言って、売り上げに直結するわけではありません。

 

WEBで集客を図る場合、以下のような流れが必要になってきます。

 

・ターゲットの選定と欲求は不満は何か。自社の強み、差別化になりそうなポイントはどこか

・その不満や欲求は具体的にどんなキーワードでくるのか、また競合性はどうなっているか。そのキーワードの市場性はどれくらいなのか。

市場分析、競合分析がある程度済んだ段階でサイト自体をどうつくるか。1つのサイトだけですべてを行うのか。それとも役割分担が必要になってくるのか。

ある制作を行った結果、数字はどう動いているのか、うまくいった場合、うまくいかなかった場合、次にどう動けばいいのか
こういった戦略的な部分(ターゲット選定、競合分析)がしっかりしていてはじめて、個々の戦術(SEOやLP、デザインなど)が生きてきます。

 

デザインや、SEO対策やLP対策といったものはあくまでもこの中の一部であり、全体の動きが統一されて初めて集客、ひいては売上向上につながってます。

 

ですので、単発でLPO対策をされることはあまりおすすめしません。

 

あくまでサイトの売上全般をどうしたらいいか?というような相談にのれる業者を
依頼したほうが良いと思います。
こちらにサイト選びの基準が書かれていますのでご参考にしてみてください。